わきがに良い食べ物と悪い食べ物を知って食事を見直す

わきがは遺伝的なものであったり、体質なものであったりするのはご存知かと思います。

もう一つ、わきがを誘発する要因に「食事」があげられます。

食事は内的な要因となりますが、日々気をつける事でわきが体質を抑制する事ができるのです。

ですが、その人を取り巻く生活環境に、どうしても、わきがを誘発させてしまう食材が含まれているかもしれませんので、ぜひチェックしてみましょう。

また、わきが体質の方に合わせた食事の取り方のポイントもまとめています。

食の欧米化が、わきが体質を増やす原因

ここ数年、わきがに対する研究結果などから、食の欧米化がわきが体質を増やしていると言われています。

確かに欧米人のほとんどが、わきが体質であり、その食生活の内容は肉を中心とした乳製品類などがほとんどでしょう。

そうした食生活が、わきがを誘発するため、日本人が欧米よりの食事をしていれば、必然的にわきがを発症する確率は高まるのです。

外国人のワキガ事情!日本人とのギャップとは?

和食中心の食事に切り替える!

私達日本人は、国際社会が進むにつれて、日本食の要であった和食から、かけ離れてしまっているようです。

欧米食だけでなく、中華やインド料理など、和食の占めるシェアも狭まりつつあるのです。

和食には、魚や野菜を中心とした、ワキガ体質に良いとされる食材が多く使用されています。

そして、あっさりとした味でアポクリン汗腺を刺激するような食材や調味料を使う事が少ないのも、和食がワキガ体質の人に適していると言われている理由です。

アポクリン汗腺とは?ワキガ臭の原因はアポクリン腺の汗?

わきがに良い食べ物と悪い食べ物

わきがに困った時には、食事を見直すことも大切です。

お肉やお菓子、脂っこいものばかり食べている方は、それだけで体臭がどんどんきつくなっていきますよ。

わきがに良い食べ物と悪い食べ物を理解していれば外食時などにも気をつける事ができるでしょう。

わきがに良い食べ物

わきがに悩んだ時には、このような食べ物を食事に取り入れて、体内からわきがにアタックしてみましょう。

メカブ

imgeb09ecdazikezj

メカブは元々“体臭を抑える効果がある”食材として知られています。

血液の中の中性脂肪量を適正値に戻し、体内の脂肪を中和してくれるため、体臭が少しずつ抑えられていきます。

また、メカブのネバネバ成分で血液をサラサラにする効果も期待できるでしょう。

緑茶

244a39773b79101dcba88c7157145c5f_s

消臭成分にも多く含まれている茶カテキンですが、体内に取り入れることでもその効果を発揮します。

消臭作用はもちろんの事、抗酸化作用がありますので、殺菌効果にも期待できるでしょう。

温かい方でも冷たい方でも効果に違いは無いと言われていますので、お好みで飲んでみて下さい♪

梅干し

60252be0b16e2684eb13d4579a550e88_s

わきがの臭いを抑えるためには、アルカリ性の食べ物を摂取することが一番です。 アルカリ性の食べ物といえば、一番多く含まれているのは梅干しがあげられます。

消臭力のみではなく、殺菌効果、消臭効果も期待が出来る食品です。 …が、塩分濃度が高い為、食べる際は一日に1~2個までを心がけましょう。

これらの食事は、日常で食べることが出来る食品ばかりですので、出来るだけ食卓に並べてみてはいかがでしょうか?

食事でのわきがケア方法は、毎日続ける事で効果が高まりますよ♪

わきがに悪い食べ物

また、このような食べ物はわきがを促進する恐れがありますので要注意です。

バター

36c10b6d00fdb394d8591757532b7cce_s

バターなどの動物性の油はアポクリン汗腺を刺激するため、わきがの人は避けた方が賢明と言えるでしょう。

ケーキやクッキーなどのお菓子にも大量に含まれていますので、注意が必要です。

にんにく

480647a3062f54d4f6702f1e625a6cf4_s

にんにくは滋養強壮にもってこいの食材ですが、臭いが強いのが玉にきず。 食べ過ぎてしまうことで体臭がきつくなり、わきがのような独特な匂いを発してしまうことも。

大量に食べてしまうことを避け、にんにくを接する際は、出来るだけ火を通したものを食べるようにしましょう。

火を通すことで比較的匂いが抑えられるため、毎日にんにくを食べたいという方にはそちらがオススメです。

マヨネーズ

a8ca85179629c1c1c22fb5b766bf2796_s

リノール酸と言われる成分が多く含まれており、臭いの原因となりやすいと言われています。

何にでもマヨネーズをかけるという方は、ケチャップなどで代用しても良いかもしれませんね。

スナック菓子

ef5ccd9563941e254dd5931ae66c9181_s

スナック菓子にも大量にリノール酸が含まれており、大量に食べることで悪臭の原因になります。

スナック菓子を控えることが一番の対策ではありますが、スナック菓子を食べる際は、出来るだけ油分が少ないものをチョイスするように心がけてみて下さい。

これらの食べ物は絶対に食べてはいけないというわけではありませんが、わきがを促進させる恐れが大きいと言えます。

食べ過ぎを避け、わきがになるリスクを減らすように心がけましょう。

無臭に近い食材選びを!

わきがに良くない食材は、ズバリ!においのキツイものです。

だからといって納豆などの臭いは発酵の過程で生じるにおいですから、気にする事はありません。

納豆は植物性たんぱく質の大豆が原料ですから、わきが体質の人は積極的に取り入れても良いでしょう。

古い油や、調味料などにも注意!

古い油や酸化しやすい油を摂取する事も、体臭をきつくしてしまう原因になります。

また、辛い香辛料などもアポクリン汗腺を刺激する要因になるため、気をつけて摂取するべきです。

ちなみに、カレー好きな日本人も少なくありませんが、激辛カレーなどの刺激の強い辛さは避けた方が良いでしょう。

子供のワキガ!親が食事などで注意するべき事

子供のワキガが低年齢化しているのも事実です。

子供のわきがは深刻な問題!しっかりと対策してあげたい!

通常は中学生になる頃、つまり思春期に発生すると考えられていたのですが、飽食の時代、食の欧米化によって小学校低学年でも、わきが悩みを発生する子供がいるのです。

もちろん、これは親が気をつけてケアや食事の手助けをするべきです。

経済的に自立していない子供は、わきがに対する知識は、全くと言って良いほどなくて、ケアなどに対しても無力ですから。

では、親は子供がわきが体質と分かったら、どんな食事法にしなければならないのでしょうか。

ジャンクフード類は、ほどほどに管理

わきがが、顕著に現れる思春期は、ハンバーガーやフライドポテトなどのジャンクフード系のショップに出入りする年頃でもあります。

コスパも良くて、部活後の空腹をいち早く満たしてくれるジャンクフード類に感謝したものです。

ですが、これらの食材は、わきが体質の子供には積極的に与えるべきではありません。

アポクリン汗腺を刺激しやすい肉や油などがふんだんに使われています。

ですが、青春の登竜門とされるジャンクフードを、わきがだからと禁止してしまうのは、かなり可哀想な事です。

全く控えるのではなく、一緒にサラダを頼んだり、消臭作用が期待できる緑茶などを一緒に摂取したりすると良いでしょう。

国際結婚増加による、わきが増加と食文化の違い

ここ数年、国内における国際結婚が盛んになりつつあります。

ハーフやクォーターと呼ばれる、異国の血が混じった子孫が増え、海外に多いわきが体質が子供に遺伝する確率が高くなるでしょう。

遺伝だけではなく、外国人である親の国の文化が家庭にも導入されれば食生活も日本の和食などとは、かけ離れ、わきが体質を誘発するのです。

ワキガは遺伝する?対策しても親から子供にうつるの?

子供の成長期を阻害しない食事を!

思春期に、わきが体質で悩ませたくないという気持ちから、バランスの悪い食事法を施すのは、体の成長を阻害しかねません。

確かに、わきがには動物性蛋白質である肉類は避けたいところですが、動物性蛋白は吸収がよくて、成長期の体作りには必須の栄養素なのです。

こうした場合、同じくらいの量の野菜を摂取したり、肉ばかりではなく、ダイスなどの植物性たんぱく質も同量くらいで取り入れるなどバランスを考えましょう。

また、わきがのにおいをきつくしてしまうチーズや牛乳などの乳製品は骨を強化しますので、極端に食べさせないという食事法は控えるべきです。

様々な品目をバランスよく摂取しましょう。

中学生のお子さんがワキガだった時の対策方法

話題の葉緑素ドリンクは効果がある?

最近話題の葉緑素ドリンク、飲用する事で、わきが含めた体臭を予防してくれるというのです。

葉緑素とは、パセリなどに含まれているクロロフィル成分ですが、外見や味は青汁のようなイメージと言いましょうか…。

飲み味は人それぞれで、苦味が苦手という人や、牛乳などでわって飲めば飲みやすいという人もいます。

こうした葉緑素を食事に取り入れている人は少なくありません。

また、葉緑素をドリンクにしてマイボトルに入れて持ち歩けば、外出先でも気軽に消臭作用が得られるでしょう。

腹八分目がワキガ対策に!

わきが体質の人は満腹感を感じる前に食事を終了させましょう。

満腹になるくらいに食べてしまうと、胃腸や肝臓などの各臓器に負担がかかり、代謝されなかった老廃物がアポクリン汗腺の汗や皮脂に混じりワキガ臭を強くするのです。

臓器の活動サイクルにゆとりをもたせるために、食事の量を減らす事がポイントです。

深夜の食事は控えるべき!

夕飯の後、寝る前の間食は控えましょう。睡眠は心身ともに休ませるのが基本です。

寝る前に食べてしまえば、代謝に関係する臓器が休まず働く事になり、疲れた臓器は代謝を鈍くしてしまい、蓄積された老廃物が、わきが臭をひどくさせてしまうのです。

食事だけではなく!デオドラントも併用すべき!

これまでは、わきがと食事について解説してきましたが、食事ばかりに気をつけて、肝心なデオドラントを忘れてはいけません。

確かに肉や油、乳製品などの過剰摂取がアポクリン汗腺を刺激するのは事実で、気をつけて摂取すれば、わきがのにおいも緩和されやすいです。

ですが、一番のわきがケアの要は、わきに生じた雑菌を抑えたり、過剰な汗を抑制したりする、わきが専用のケアだと思います。

それを基盤に、食事も気をつけるというやり方が一番良い方法です。

まとめ

日本のわきが事情は、もはや海外並みに増えていくのでしょうか。

肉や油、乳製品がたっぷり使用された洋食文化はまさにわきがを誘発する食事です。

一方で、国際交流、国際結婚の増加により日本の和食シェアは狭まりつつありますね。

たんぱくな味付けで、魚や野菜中心に作られた和食は、まさに、わきが体質を改善させる絶好の食スタイルです。

もう一度和食を積極的に取り入れる事を念頭に置いてみましょう。

また、子供のわきがも低年齢化し、増えています。こうした子供のわきがをほうっておくのは、後々、様々な問題に発展します。

親は、食事管理はもちろん、わきがクリームなどのケアを上手にすすめて、ケアのお手伝いをしましょう。

wakigakri-muosusume

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ